節約しながら幸せに暮らしていこう!

独り暮らしの方にお勧めな、適度な節約術や、幸せに暮らすコツ、そのためにお勧めしたいサービスなどを書いていきます!

パソコンが苦手でもできるお小遣い稼ぎをご紹介♪

こんにちわ。

 

転職して2カ月目のお給料が支給されたんですが・・・

 

通勤手段の変更などによって、一度支給された交通費がマイナスされたせいで、驚愕の少なさでした・・・(汗)

 

まぁ、暮らせないことはないので、節約して一カ月乗り切るしかないですね♪

前向きに前向きに♪

 

さて。

 

先日もご紹介した「お財布.com」で最近毎日ポチポチしてます。

 

公式サイトはこちらから

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

 

ケータイのキャリアメールに来るURLとGmailに来るPC用のURLを両方ポチポチしてます(笑)

 

アンケート案件もちょっとずつやっているので、少ないながらも確実に貯まりそうです。

なんせ、この数年で最低の月収をマークしてしまったので、お小遣い稼ぎにしっかり励まなければなりません(笑)

 

ちなみに「お財布.com」以外にもおすすめのところをピックアップしておきますね♪ 

 

 

 

<ハピタスの特徴>

1.業界最高水準の『ポイント還元率 』!

2.『1ポイント=1円』の高レートで明確!

3.換金は『 300円 』から可能! ポイントの有効期限も無し!

 

換金は低めの金額からできるところのほうが使いやすいです。

高額貯まってからしか換金できないと、それまでのモチベーションが保てないですから(笑)

 

また、こちらも以前から人気のあるサービスです。

 

<リサーチパネルの特徴>

1.簡単なアンケート~1回で数千円稼げる座談会アンケートまで 。

  アンケートの種類がとにかく豊富!自分のペースでアンケート案件にこたえて稼げま     す。

2.現金のほか、ポイントの交換先が豊富。T-POINT、Amazon ギフト券、素敵な商品           等、お好きなものに交換できます。

3.どんな人でも簡単に始められる! 主婦やビジネスマン、学生でもモニター可能。 

 

もうひとつアンケート案件をご紹介しておきます♪

 

 

<キューモニターの特徴> 

1.アンケートモニターに登録(無料)してアンケートに答えるだけで、 現金や商品券などに交換可能なポイントがたまる!

2.スキマ時間にPCやスマートフォンでできる

3.ポイント交換先が多いのが特徴。そして、交換手数料がすべて無料!

 

 

どのサービスも、自分のペースでできるというのはやはり魅力です。だって本業持っている人だと、予定が狂うことだって多々あります。

休みの日にまとめてやるものいいですし。

 

サラリーマン副業で大金稼ぎたいとなると、やはりそれなりの時間と労力も必要になります。

毎月の足しにしたい&リスクは最小限にしたいという人には、とりあえず無料登録できるものをお勧めします。

 

やはりお金を稼ぐのには、それなりの「労力」は必要だと思います。

体を使う・時間を使う・頭を使うetc・・・

でも、「かんたんに月収○○万円を稼げます」という情報が沢山出回ってますよね。

私も実はその手の情報につられてしまったことがありますが、やはり「かんたんに」というのは無理でした。

稼いでいる人は、それなりの労力を費やし、努力をしているんです。

 

私が上記に挙げたポイントサイトやアンケートサイトも、「労力0」というわけにはいきません。

でも、高スキルじゃなくても、やったらやっただけの報酬が確実に稼げるところばかりです。

特にスマホやパソコンが苦手な人は、こういったものに慣れてきたら、その上のお小遣い稼ぎを目指すというのもアリだと思いますよ。

 

なんにしても、試さないことには何も進みません。

試してみて、自分に合わないなら、またそこから別の方法を探せばいいだけです。

 

とりあえず無料登録できるところから試してみましょう!

私も転職したばかりで収入ダダ下がりなので、しっかり取り組みたいと思います(笑)

 

もし、あなたがもっとお小遣い稼ぎの手法を知りたければ、下記のバナーをクリックしてください。

ネットでのお小遣いの稼ぎ方を全く知らない初心者の人から、その先へ進み、アフィリエイターとして収入を得たい方に向けてのマニュアルが販売されてます。

販売者様の丁寧な説明が載っているので、ぜひ一度ご覧ください♪

(最終判断は自己責任でお願いします。せっかく情報提供してくれている作成者様にもご迷惑がかかるので)

 

 

バナークリックで紹介ページへ行けます

 

こういったマニュアルを使えば絶対稼げるなんてことは言いません。

でも、何からやっていいかわからない場合には、「頼りにできるもの」を持っておいても決して損ではないと思っています。

 

情報は、活かすも殺すも自分次第です。

知っているか知らないか、やるかやらないかだけです。

まぁ、それはどんなお仕事にも言えることですね。

 

本業を頑張りながら、お小遣い稼ぎも頑張るあなたを応援します!!

 

 

時間がないあなたでもできる、かんたんお小遣い稼ぎ♪

 

副業をしたいけど、なかなかできない。

時間もないし、会社にバレたりしたら・・・

 

こういう不安、けっこう多くの人が持っていると思います。

私もその一人ですが(笑)

 

節約することで、お金を残していく。

もちろん大事なことです。

でも、限界があるんですよね。

どうしても。

 

でも、まとまった時間がない。

副業のための勉強をするのもちょっと・・・。

 

そういう人は、いわゆる「ポイントサイト」を利用しましょう!!

 

先に言っておきます。

金額としては大きくは稼げません

 

でも、私がやっているお小遣い稼ぎは、

スマホやPC持っている人ならできます。

だって、クリックしたりアンケートに答えるだけですから(笑)

 

1クリック1円だとしても。

何もやらないより絶対にマシです!!

気付いたら増えてます♪

 

私が実際に使っている「お財布.com」

アンケート回答や、メールで届くURLのクリックだけでOKなので、

本当に手軽にできます。

 

公式サイトはこちらから

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 

 

登録すると、メールがほぼ毎日来ます。

そのメールの中のURLをクリックすれば報酬になるという仕組みです。

また、アンケート回答や、公式サイトにあるゲームをすると、それだけで報酬がもらえるというサービスも。

ゲームはちょっと時間がかかりますが、やったらやった分だけ報酬が出るので、私は時間があるときはやってます。

 

そして。

特に便利な使い方は。

楽天やニッセンなど、ネットでのお買い物を、

お財布.com経由で行う」こと。

 

楽天でお買いものをすれば、楽天スーパーポイントが貯まります。

でも、それだけではもったいない。

「お財布.com」を経由して、楽天でお買いものをすれば、「お財布.com」にも「コイン」という名のポイントが付与されます。

つまり。

二重取りできるということなんですね♪

 

私はこの手法で、何年もかんたんお小遣い稼ぎしてます

「お財布.com」で貯まったコインは、サイト上で楽天Edyに交換できます。

交換したEdyはコンビニやEdy対応のお店や自動販売機で使えます。

飲み物代の節約には、もう何年も貢献してもらっている状態ですね(笑)

 

手間のかかるネット副業より、稼ぎはもちろん少なくなります。

それでも、続けているのはちゃんと使えるサービスだからに他なりません。

だって、登録無料だから初期投資もいらないし。

 

本格的にネット副業しようとすると、どうしても初期投資が必要だったり、時間と手間が必要だったりしますよね?

メールをクリックするだけ・アンケートに回答するだけなら、仕事の休憩中でも、通勤の電車の中でもできますから。

 

ポイントサイトは、うまく使えばそれなりのお金になります。

こういったサービスを上手く使うのも、節約技の一つですしね。

メールをクリックすれば、たとえ「1円」でも稼げます。

でも、何もしなければ「1円」だって増えません。

 

特にスマホ使っている方なんて、1カ月のデータ通信料は定額なわけだし。

目的もなくなんとなくサイト閲覧している時間があれば、こういったサービスを利用するほうが、何かとお得だと思います。

 

節約だけでは心が疲れてしまうこともあります。

少しでもいいので、簡単にできるお小遣い稼ぎはやっておきましょう!!

 

公式サイトはこちらから

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

 

他にもお勧めしたいサービスがあるので、また次回お伝えしますね♪

 

 

 

 

 

 

 

家賃を考える時、「部屋代」だけで考えない

独り暮らしを始める時、いろいろ考えると思います。

家賃・立地条件・お部屋のタイプ・築年数などなど・・・

考えると意外にキリがない。

 

私は独り暮らしの間に、一度だけ引っ越しをしました。

今暮らしている部屋は、とっても気に入っています。

 

なぜなら。

「生活費」が以前住んでいた家と比べて安くなったからなんです♪

 

実際のところ、家賃+駐車場+共益費だけで比べると、今の家のほうが少し高いんです。

でも、1K→1LDKになること・築年数が2年未満だったこともあり、引っ越しを決意しました。

 

その結果訪れたのが・・・

光熱費の大幅ダウン!!

特に光熱費のかかる冬は、6000円くらいマイナスになりました♪

 

なんでこんなに差が出たかというと。

 

ガスの温度が変えれるようになったからなんです(笑)

 

前の家では、温度設定は60度のまま。

お湯と水の蛇口を両方ひねって温度を調整するタイプ。

高い温度を出すためなのか、冬はやたらとガス代が高かったんです。

平均して8500円くらいは払っていたと思います。

 

それが今は。

4000円を超える月がない!

冬も4000円以下でした。

湯船にお湯を張るのは週2回くらい。

これは以前の生活と変わらないんですが、温度を設定できること・お湯張りスイッチがあるので、うっかり入れ過ぎるようなことがないこと、このへんが大いに功を奏したんじゃないかなと思っています。

 

また、家の作りがしっかりしているせいか、冬でもエアコンの温度20度設定でなんとか過ごせるようになりました。

前はエアコンとコタツ両方使っていたのに、今はエアコンとブランケットだけで20度設定で暮らせてます♪

 

そうなると、少し上がった家賃はかんたんにペイできてしまうわけで。

部屋が広くなった分、以前の何倍も快適に暮らせてます。

 

キッチンも広くなったので、自炊も増えました。

その結果、外食が減り、コンビニなどの買い食いも減り、トータルの出費はだいぶ減りました。

 

家賃って、ただ「安い・高い」だけで考えないほうがいいです。

もちろん自分の払える範囲で考える必要はありますが。

生活トータルで考えてみてください。

築年数が長ければ、その分安いのは当然です。

でも、部屋の中の設備が省エネ時代のものでなかったり、経年劣化していたりすると、そこに余分なお金がかかってしまいます。

私の友人は、築30年のマンションに暮らしてますが、つい最近、トイレの水が止まらなくなったそうです・・・

気付いたきっかけは、水道代が跳ね上がったこと。

同棲を始めたばかりかなと思っていたものの、2人分の水道代にしてはずいぶん高い金額の請求があったため、それでようやく気付いたそうです。

お昼は二人とも仕事で家にいないので、その間もトイレの水は流れっぱなしだったわけです・・・。

 

部屋の決め方は人それぞれの基準があります。

でも、家賃を安くした=節約できるというわけではないです。

お部屋を選ぶ際に、

・部屋の設備はどうか

・築年数が古ければ、メンテナンスはしっかりされているか

・生活導線は便利なものか

こんなことも気にしてみるといいかもしれません。

 

よかったら参考にしてみてください♪

 

 

お得にお部屋を探すなら、こちらも参考にしてみてください♪

 

 

 

 

 

 

独り暮らしの節約は、「見栄との決別」だと思う

独り暮らしを始めて、早14年。

いろいろ試してきて、今の生活に至ります。

 

さて。

タイトルにも書いたように、独り暮らしの節約は、「見栄との決別」だと思うんです。

 

例えば・・・

 

・毎日お洒落な服を着たい

・友達とおいしいご飯を食べにいきたい

・お洒落な部屋に暮らしたい

などなど。

 

でも、お金は無限ではありません。

家賃を自分で払い、食費を自分で捻出し、洗濯や掃除もすべて自分でやらなければいけない。

誰かと比べるためにおしゃれな服を買ったり、付き合いを断り切れずに夜な夜な食事に出かけたり、友人に自慢できるような部屋に住みたいと思い、不釣り合いな家賃を払ったり。

 

気付いたら、クローゼットに入りきらない洋服を収納するために収納用品を買いあさったり、外食が増えたことで体重も増えてたり、家賃を払うために必死に働いた挙句、毎日疲れて掃除もままならなくなったり・・・

 

これでは幸せとは言えません(泣)

 

実際、上記はすべて私の経験です(笑)

 

 

そんな私がこの14年で学んだこと。

「見栄」を捨てると、節約も貯金も思った以上に簡単になるんだなぁ♪

 

例えば洋服。

「あの子毎日同じ服だよね~」なんて言われたくなくて、たくさん揃えるけど。

結局好きな服は決まってきます。

そのうち自分がどんな服を持っていたかも思いだせず、文字通り「タンスのこやし」になっていく。

金額に換算すればかなりの額になりますね(笑)

もちろん、その金額で売れるわけではないので、結局はロスです。

 

そして外食。

一時期、週の半分以上は会社の仲間と飲みにいったり、ラーメン食べにいったりしていました。

もちろん出費もすごかったけど、それ以上に体重の増加もすごかった・・・。

結局、楽してダイエットするためにサプリを買ったりして、出費の悪循環。

もちろん、その時間は楽しかったので、精神面ではマイナス要素はありません。

ただ、誘われる喜び・友人や仲間が多い自分というのに喜びを感じていた、そんな風にも思いますね。

 

そして家賃。

これは友人の話になりますが、私より給料少ないのに、かなり高額な部屋に住んでいた子がいました。

理由はペットと暮らすためだったんですが、結局払えなくなり、ペットともども実家へ帰るという結末に。

もちろん、仕事は頑張ってましたよ。

でも、家の中の手入れは行き届かず、帰りが遅いので、愛するペットとの時間もあまり取れないという状態でした。

いい部屋で、ペットと暮らす。

憧れますが、収入に見合った部屋を選ばないと、結局その生活は続きません。

 

私は、部屋選びだけは上手くできたほうなので、そこに関してはまた後日語らせていただきます。

 

もちろん、自分にとって必要なものを捨てる必要はありません。

でも、「自分にとって必要ない見栄」を捨てると、暮らしがずいぶんと楽になります。

 

もっと早く気づいていれば、もっと貯金殖やせたかも(笑)

今はそんな風に思っています。

 

まずは何が自分にとって必要なもので、何が自分にとって必要ないものなのかを考えることから始めてみてください。

 

ただやみくもに節約するんじゃなくて、必要な節約をすること

幸せの節約第一歩はこれだと、私は思っています。

 

 

 

 

 

独り暮らし・節約しながら幸せに生きていく

はじめまして。

 

独り暮らしを始めて14年になります。

14年の間に、貯金が底をついたり、日をまたぐまで働いたり、いろいろ経験してきました。

 

これから独り暮らしをする人、現在独り暮らしをしている人。

私もそうですが、やはり将来への不安はぬぐえません。

 

長年の独り暮らしでついた生活の知恵や節約方法をここで明かしていきたいと思っています。

 

私のモットーは、「節約しても幸せに暮らせること」。

経済面だけでなく、心も幸せであること。

 

これを軸に、書いていきたいと思います。